ユダヤ式記憶術は難しい?~詐欺・怪しい・騙されたって本当?

ユダヤ式記憶術について
・難しい
・詐欺
・怪しい
・騙された
というキーワードが目に止まりましてね。

ユダヤ式記憶術は優れていると思っている私としてはビックリしてしまいまして^^;

そこで「ユダヤ式記憶術は難しい?・詐欺・怪しい・騙されたって本当?」と題しまして、ご説明してまいりたいと思います。

ユダヤ式記憶術は難しい?

「ユダヤ式記憶術って難しい」?
ネットの検索キーワードで、そんな言葉を見かけましてね。

ユダヤ式記憶術って難しいんでしょうか?

で、そもそもユダヤ式記憶術が「難しい」と感じる場合は、次の3つがあり得ます。

  1. テキストが難しい(読みにくい、難解)
  2. 「生命の樹」が難しい(理解が難しい)
  3. ユダヤ式記憶術を活かすのが難しい(適用の際に悩む)

この3つですね。で、この3つにおいてユダヤ式記憶術が「難しい」と感じるケースがあるのではないかと思います。

しかしこれら3つに関しては、基本的に「難しい」と感じることはないと思います。といういのも

  1. テキストは一般的な言葉で書いてある(難しい言葉で書いていない)
  2. 「生命の樹」はやや抽象的であるものの「慣れ」ることで体感して理解できる
  3. テキストを読めばユダヤ式記憶術を活かす「ジャンル」がわかる

ということだからです。

ユダヤ式記憶術を正しく習得する

しかしながら、それでも「難しい」と感じる場合、これら3つに対しての解決策があります。それは、

  1. 当方が用意している「購入者特典」を使えばより理解しやすくなる
  2. 「購入者特典」にもある「生命の樹」活用事例を見ることで理解が深まる
  3. テキストを読み、特典やレビューページを読むことで活かせるジャンルがわかる

この3つを踏まえていれば、ユダヤ式記憶術を「理解」し、「生命の樹」を理解し、「活用する」ことができるようになります。要するに「正しく習得する」ことが容易になるということですね。

そうすれば決して「難しい」ということにはならないと思います。

⇒ユダヤ式記憶術のくわしいレビューはこちら

ユダヤ式記憶術は詐欺?

あと「ユダヤ式記憶術は詐欺?」というのもあります。

ちょっとビックリしたんですが、そもそもユダヤ式は優れています。記憶術2500年の歴史の中でも画期的な記憶術なんですね。なので「詐欺」とか言われると、びっくり仰天してしまいます^^;

結論を先に言いますが「決して詐欺商品」ではありません。

で、こうしたネガティブな意見は、実際に購入して使っていない方が憶測で言っていることが多いですね。

「ユダヤ式記憶術は詐欺?」という件に関しては、こちらでも事例をあげてご説明しました。あわせてお読みになっていただければと思います。

ネットでは意外と少ないリアルユーザーの声

で、「ユダヤ式記憶術」に限っていえば、ネットで散見する否定的なレビューは、実際に使っている「リアルユーザー」による感想や意見はほとんどないんですね。

もっともヤフー知恵袋には、リアルユーザーによる秀逸な意見が書いてありました。が、これはレアなケースで、まともに感想を書いている方は僅少です。

おそらく「非常にパワフルかつ有益なノウハウなので黙っていたい(ライバルに知られたくない)」というのがあるんじゃないかと、それこそ勘ぐっています(笑)。

ユダヤ式記憶術は決して詐欺商品ではありません。再現性と有効性のある真っ当かつ優れた記憶術です。

ただし後述しますが、記憶術にありがちなトラップにはまってしまい、不平・不満が出てくることはあり得ます。

こうしたことの延長から、記憶術批判も起きていますが、ユダヤ式記憶術もこの例になってしまうことはあり得ると思います。

このことは大事なことですので、後でくわしく解説します。

⇒ユダヤ式記憶術の口コミ・評判はこちらにあります

ユダヤ式記憶術は怪しい?

「ユダヤ式記憶術は怪しい」
これもまたネットの検索キーワードで見かけた言葉です。

ただ、記憶術そのものが「怪しい」と思われる向きがありますからね^^;

もっとも最近では「記憶術は怪しい」という見解は減ってきています。実際に使えば、記憶術の効果や有効性はわかるからですね。

で、「記憶術は怪しい」も憶測から言っていることが多いと思います。

ただし、記憶術の使い方などによっては、「うまくゆかない」などの不平不満が出て、この延長から「怪しい」などの否定的な見解が飛び交うことが起きる場合もあり得ます。

このことも後ほど解説いたします。

記憶術そのものが怪しいと誤解されてきた

が、そもそも記憶術が「怪しい」と思われるのも仕方ないといえば仕方ないですね。

なぜなら一般的に、記憶力は「生まれついたもの」と思われているからです。

記憶力は伸びない。
確かに「伸びにくい」面があります。

ただし脳トレを長期にわたって行うと、多少よくなります。

また記憶術を使っていると「記憶力がよくなる」という驚くべき調査結果もあります。
記憶術で頭が良くなるって本当?海馬が活性していたメモリースポーツの選手

しかし基本的に記憶術は、記憶力そのものを高める技術ではないんですね。記憶術はイメージや観念的なツールを使って暗記を助ける「技術」です。技(わざ)。技術です。

記憶術への正しい理解がありませんと、変な憶測や誤解により、勝手に悪いイメージを持ってしまうことも起き得ます(笑)

ユダヤ式記憶術に騙された?

あと「ユダヤ式記憶術に騙された」というキーワードもありました。これまたビックリしてしました。

が、ちょっとのっぴきならないかなあと思いますね^^;

で、「騙された」というのも、先ほどの「詐欺」「怪しい」と同じ理由ですね。

どこか理解の不十分さや、ボタンの掛け違いによって、誤解しているのではないかと思います。

特典を活用すれば理解は速くなる

「騙された」という意見の奥には、「理解できなかった」「使うことができなかった」というのがあるからじゃないかと思います。

そこで当方では購入者に「特典」をお付けしています。が、その理由は、まさにユダヤ式記憶術を「正しく理解し習得するため」です。
ユダヤ式記憶術のオリジナル特典~生命の樹の使い方もわかる9つの豪華特典付き

ユダヤ式記憶術は優れた記憶術ですが、テキストそのものは、

  1. 必ずしも整理されて記述されていない。
  2. 重要な論点が点在している。
  3. 「生命の樹」における抽象的表現の意味を理解(体感)する必要がある。
  4. 生命の樹を使いこなすためにはテキストを読み込む必要がある。

といった面があります。
しかし、こうしたハードルは、習得する意欲があればクリヤーできます。

けれども万全を喫するために、当方では「理解の助けとなるサブテキスト」を特典としてお付けしています。

ぜひ特典を併用してユダヤ式記憶術の習得に励んでいただければと思います。
⇒ユダヤ式記憶術の特典(有料級のマニュアルが9本付いています)

記憶術にありがちな4つの誤解

ところでどの記憶術にも起き得る「ありがちな誤解」が4つあります。

この誤解があるために「詐欺だ」「怪しい」「騙された」などの否定的なイメージや見解を持たれてしまうことが起きています。

その4つの誤解とは、

  • その記憶術を使うための「基礎能力」が著しく欠けている
  • その記憶術を活用しにくい「ジャンル」に使う
  • その記憶術の「使い方」がそもそもよくわかっていない
  • 記憶術で記憶力そのものが良くなると「勘違い」している

この4つは、ユダヤ式記憶術に限ったことではなく、すべての記憶術に言い得ることです。

要するに「基礎能力・ジャンル(活用の仕方)・使い方・勘違い」ですね。これらが欠如していたり、誤っていれば、記憶術に対して否定的な意見を抱くようになると思います。

もしもこの4つのいずれかに該当していれば、ユダヤ式記憶術に限らず、いかなる記憶術であっても「難しい」「使えない」「ダメだ」ということになる場合があります。

ユダヤ式記憶術の4つの誤解を解消する

で、ユダヤ式記憶術に限っていえば、

  • 基礎能力・・・特別な能力は不要です。イメージ能力とかも特に要りません。
  • 活用できるジャンルに使う・・・テキストや特典に掲載してあります。
  • 使い方がわからない・・・テキストや特典を読めばわかります。
  • 記憶力そのものが良くなる・・・これはそもそも勘違いです(笑)

となります。ですので、基本的にきちんと理解して学べば習得することができます。自分でも使うことができるようになります。

こちらには、ユダヤ式記憶術に関するネットに散見する口コミや評判を集めています。
⇒ユダヤ式記憶術の口コミ・5ch・Yahoo!知恵袋

否定的な感想や意見は、この記事でも書いてきた通りでして、「基礎能力・ジャンル(活用の仕方)・使い方・勘違い」の欠如や誤解から起きているのがほとんどです。

まとめ

記憶術は2500年の歴史があります。

記憶術は、ギリシア時代には弁論術として使われ、中世のヨーロッパではキリスト教神学を暗記するために使われていました。ちなみにキリスト教神学を学問的に研究する機関として「大学」が誕生しています。

また知の巨人であるフランシス・ベーコンやデカルトも記憶術を学問で使うことを推奨しています。⇒詳細はこちら

一般的なイメージとは違って、記憶術はアカデミックのど真ん中で使われてきた歴史があるんですね。
⇒記憶術の歴史

「記憶術は暗記を助ける技術」ということや、アカデミックな分野で使われてきた「歴史」を知りませんと、短絡的に「怪しい」「詐欺だ」「ウソだ」と受け止めてしまうことも出てきます。

要するに記憶術に対する理解不足や誤解が原因で、ネガティブな印象を持ってしまっているということですね。で、こうした憶測でネガティブなイメージを抱いているというのが本当のところです。

ユダヤ式記憶術に対しても同じです。
そもそも著者の松平勝男氏は社会でも活躍されている信頼のおける方です。ユダヤ式記憶術のノウハウそのものもしっかりしています。

当方の特典も活用して適切に学んでいけば、ユダヤ式も身につけることができると思います。

⇒特典付きの「ユダヤ式記憶術」の詳しい解説はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です